みさこう日記

all we can do ~ 今、私たちにできること ~

「KING KAZU」こと、元サッカー日本代表の三浦知良選手がこんなメッセージを出した。

 

すべての行動が制限されるわけでない緊急事態宣言は「緩い」という声がある。

でもそれは、日本人の力を信じているからだと僕は信じたい。

きつく強制しなくても、一人ひとりのモラルで動いてくれると信頼されたのだと受け止めたい。

戦争や災害で苦しいとき、隣の人へ手を差し伸べ助け合ってきた。

暴動ではなく協調があった。

日本にはそんな例がたくさんある。

世界でも有数の生真面目さ、規律の高さ。

それをサッカーの代表でも日常のピッチでもみてきた。

僕らは自分たちの力をもう少し信じていい。

日本人はこういうとき、「やれるんだ」と。

 

三崎高校でも、今できることを全力でやり続けます。

all we can do

私たちの意識が、今を乗り越える一歩になる!