えひめ教育の日

 

事業名 文化祭
日 時 令和元年11月3日(日) 9:00~15:30
場 所 体育館・中庭・各教室他
参加者 保護者、一般来場者、本校生徒、本校職員
 11月3日(日)、文化祭を実施しました。今年のスローガンは、「It’s 笑 time ~笑ったもん勝ち~」。当日は天候にも恵まれ、三崎太鼓の演奏で幕が開き、吹奏楽部のオープニング演奏後、開会式が行われました。最初のプログラムとして、アルトサックス奏者の神田恭子さんをお招きし、すばらしい演奏を聞かせていただきました。続いて、「クラス対抗合唱コンクール」が行われました。各クラスとも共通の課題曲と自由曲の2曲を披露し、放課後遅くまで練習した成果が実り、例年以上にクオリティーが高く、生徒たちは一致団結した歌声を訪れた多くのお客様の前で披露しました。どのクラスも甲乙つけがたく、審査員の先生方も頭を抱えておられ、素晴らしい出来映えへの感嘆の感想がたくさん聞かれました。午後からは、各教室で、各クラスや部活動、生徒会、有志による展示が行われると共に、中庭ではバザーが開催されました。生徒の出店としては、うどんやピザ、わたがしなどがあり、いずれも活況を呈していました。体育館では生徒会主催のイベントが行われ、ダンスに歌、クイズにコントとバラエティーあふれる出し物に会場は大盛り上がりでした。アートフルな三崎高校の一日が終わり、生きる力をみなぎらせ、生徒も先生も保護者も地域の人々も、みんながつながった素晴らしい文化祭となりました。

 

 

 

事業名 校内持久走大会
日 時 令和元年11月13日(水) 13:15~15:25
場 所 国道
参加者 全校生徒

絶好の秋晴れの中、校内持久走大会が行われました。この日に向け、1か月前から体育の授業で持久走に取り組み、コンディションを整えてきました。上位勢の頑張りはもちろん、一人一人が自分と向き合いながら、参加生徒全員が最後までしっかりと走り切ることができました。沿道では保護者や地域の方から温かい御声援をいただき、気持ちの良い汗を流すことができました。「持久走大会走り切った」という自信を、普段の勉強や部活動などにも生かして、より充実した学校生活を送っていきましょう。