みさこう日記

14→ブイアート

1年生は、未咲輝学の時間に、身の回りにあるものを「SDGs」の視点から見てみるという活動に取り組んでいます。

1年生が、SDGsの17の目標の中で1番興味があったのが、「14 海の豊かさを守ろう」という項目でした。

海の豊かさを守るためには、海洋ごみを減らすことと海洋資源の保全が大切だという意見が多く出ました。

そこで、今日は海洋ごみの再利用ということで、ブイアートの第一人者である宇都宮圭さんに指導していただいて、1年生全体で「みきゃん」のブイアート作りに取り組みました。

簡単そうに見えるかもしれませんが、下地塗り→重ね塗り→パーツの輪郭書き→パーツの着色→仕上げと、かなりの工程を経て完成します。

1年生も慣れない作業に苦戦しながらも、全員で協力してみきゃんを制作することができました。

完成したみきゃんブイは、校内のデコレーションなどに使う予定です。

梅雨明けした空に負けないくらい、明るく爽やかな風景になること間違いなしです。

「うちの施設にもぜひ置いてほしい!」という要望がありましたら、お気軽にご連絡ください。