みさこう日記

みさこう日記

令和2年度みさこう入学式

抜けるような青空に満開の桜が映える「三崎らしい」春の一日に、令和2年度三崎高校入学式が行われました。

八西地区はもちろん、県内・県外からも多くの人に来ていただき、本日57名の入学者を迎えることができました。

今日初めて話をするクラスメイトも多く、入学直後はやや緊張していた生徒たちも、時間が経つにつれ次第に笑顔が増えていきました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、卒業式同様、在校生の入学式への出席はありませんでしたが、本日入場曲を演奏予定だった吹奏楽部の生徒たちが「歓迎の気持ちを伝えたい!」と、昨日録音した入場曲に合わせて新入生が堂々と入場しました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

新入生代表として梶原凜さんが、高校生活への期待と決意を力強く述べました。

聞いている新入生たちも真剣です。

 

川本校長先生、高門伊方町長、PTA代表の宇都宮さんに祝辞をいただき、やる気十分です。

入学式後には、各クラスでホームルーム活動が行われました。

担任・副担任の先生の自己紹介や今後の学校生活についての説明がありました。

最後に記念写真をパチリ。

さあ、新しい生活が始まります!