メインメニュー
学校いじめ防止基本方針
生徒会・家庭クラブ
連絡
特集コーナー

2019年11月15日(金曜日)

最近の三崎高校吹奏楽部

カテゴリー: - misaki14 @ 10時32分38秒

 最近の三崎高校吹奏楽部は、、、。

ただいま、三崎高校吹奏楽部は、11月17日に向けて、大曲に挑んでいます。

今まで、コンサートではポップスでステージを盛り上げるみさこう吹奏楽部でしたが、今年は、『鳥之石楠船神』という日本神話に登場する神をモチーフにつくられた曲に挑戦しています。

 

『進化する伝統 進化するみさこうサウンド』

3年目の挑戦は、川之石高校の仲間とともに取り組んでいます。

10月半ばから本格的に合同練習を開始しました。

10月27日三崎地区文化祭で初披露し、お客様からたくさんの拍手を頂き、そしてたくさんのうれしいお言葉をいただきました。

11月2日 川之石高校文化祭 11月3日三崎高校文化祭でも演奏し、地域のみなさまから温かい拍手をいただくことができました。

そしていよいよ11月17日。県高校文化祭。

可能な限り三崎高校は放課後毎日のように川之石高校へ行き、一緒に練習しています。

私は、毎日、仲間と顔を合わすこと、毎日同じ音楽を感じること、毎日友達の心を感じることが大切だと考えています。合同だからこそ、少しでもお互いの心を通わせる時間や場が必要なんです。時には、うまくいかないこともあります。けれど、そんな気持ちもみんなと共有することが大切です。

川之石高校の音楽H先生に「やっとひとつになって演奏している雰囲気が音楽から伝わるようになりました」

というお言葉をいただきました。一つ一つの本番を乗り越えるごとに、みんなの心の距離が近づいているように感じます。最近では、手を繋いでる光景も見られ、昨日は、運動場でみんなで手を繋いで、声だし練習もしました。みんなで曲についてストーリーを考え話し合いもしました。

 

日曜日の本番までもうカウントダウンがはじまっています。

ひとつひとつの練習が、これからもう最後の練習になっていきます。これからの練習は、一瞬一瞬にいかに全力で挑めるかが大切です。

とにかく、今できることを出し切ろう、今できる気持ちを表現しよう、合同だからできるわたしたちにしかできない音楽を、丹原文化会館で響かせよう。

川之石高校の素敵な仲間と、一緒に演奏できることを本当に嬉しく思います。そして、三崎高校3年生、これで引退です。(たぶん?笑)3年間の思いを丹原で爆発させてください!!

 

♪いくぞ!よぉ〜〜〜〜〜〜!きてね!!!♪

今日のフェイスブックもぜひ御覧ください!!


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress