メインメニュー
学校いじめ防止基本方針
生徒会・家庭クラブ
連絡
特集コーナー

2018年12月6日(木曜日)

第11回地域教育実践交流集会

カテゴリー: - misaki03 @ 10時36分37秒

12月1日に、大洲市で開催された地域教育実践交流集会で「せんたん部」が事例発表をさせていただきました。

この行事は、北は北海道、南は沖縄まで全国で地域協力に取り組んでいる45団体が集まり、15の分科会に分かれて事例発表や研究協議、講演会やアクティビティを通して交流を深め、新たなネットワークを構築するために行われているものです。

本校では、2年前から参加させていただいており、そのたびに生徒に貴重な体験をさせていただいています。

今年は、せんたん部の活動を中心に、2名の生徒が「佐田岬ジャンボリー」「せんたんビギンズ」「みさこうたいそう115」「せんたんミーティング」についての事例発表をさせていただきました。

分会参加者の方にも興味を持っていただき、たくさんの質問をしていただきました。その中で、生徒たちは新たな気付きや発想があり、大変勉強になりました。

また、一般参加として他の分会の発表を聞きに行った3名の生徒を含め、様々な団体の方々の実践報告を聞き、生徒たちは大きな刺激を受けました。

医療、公民館活動、食、教育など様々な分野で活動されている方々の生の声を聞くことは、生徒にとって何よりの学びでした。

今回の学びを、今後の「三崎おこし」で実践していきたいと思います!

h30_12_1_1.jpg h30_12_1_2_1.jpg

h30_12_1_3.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress