メインメニュー
学校いじめ防止基本方針
生徒会・家庭クラブ
連絡
特集コーナー

2018年5月9日(水曜日)

卓球部南予総体団体優勝!

カテゴリー: - misaki03 @ 13時03分29秒

4月28、29日に行われた県総体卓球南予地区予選。
三崎高校卓球部がついに
団体戦優勝を果たしました!

第一に選手の頑張り。
前日の個人戦で悔しい思いをした選手たちは、気持ちを切り替え、勇敢に粘り強く、最後まで自分たちのプレーを貫きました。
本当によく頑張った。

第二に部全体の頑張り。
試合に出ないベンチメンバーも、ベンチに入れない多くの部員たちも、記録を取り、審判をし、声を枯らして応援してくれました。
この勝利は、三崎高校卓球部15人がそれぞれ力を出しきり、全員の力を合わせた結果です。
最高のチームプレーができました。

第三に応援の力。
保護者の皆様や先生方をはじめ、野球部やテニス部の生徒、女子卓球部の生徒も応援に駆けつけてくれました。
この勝利は、応援席から声を枯らして応援し、励まし続けてくださったみなさまのおかげでつかみ取りました。
応援が本当に力になりました。ありがとうございました。

県大会でも、1つでも上を目指して頑張ります!
本当にありがとうございました。

                                

                                

                                

                                

                                

そして、もう一つの快挙が。

高校入学後、卓球を始めたキャプテン、濱本 晃誠君がダブルスでベスト8に入り、県大会出場を決めました!

卓球という、経験者が圧倒的に有利なスポーツでこの成績は本当にすごい!

3年間の努力が実を結びました。本当におめでとう!!

                                

男子卓球部南予総体結果

団体 

優勝(33年ぶり)

シングルス

ベスト8 朝井 駿介、谷川 翔

ベスト16 谷川 拓人、中田 智貴

ダブルス

ベスト8 朝井・谷川拓、谷川翔・中田、濱本 晃誠・宇都宮 龍斗

ベスト16 梶原 瑞樹・木下 陽斗

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress