メインメニュー
学校いじめ防止基本方針
生徒会・家庭クラブ
連絡
特集コーナー

2018年8月23日(木曜日)

総合的な学習の時間の取組

カテゴリー: - misaki09 @ 16時57分22秒

暑い日が続いています。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、総合的な学習の時間(商品開発班)の取組を紹介します。

                                

                                

                                

ドクダミとヨモギを重曹とクエン酸などに加ええて、入浴剤を試作しました。

体育祭準備、進学や就職の準備など忙しい日々ですが、頑張っていきましょう。


2018年3月14日(水曜日)

総合的な学習の時間発表

 本日6限目に1年生が今年度総合的な学習の時間で取り組んできた内容の発表会が体育館で行われました。

 今年度1年生では大きく3つの班に分かれて活動に取り組んできました。

・風力発電班・・・風力発電の可能性について考える

・植物班・・・地域の植物を利用した活性化について考える

・健康班・・・高齢化の進む地域の活性化を考える

 以上3つの班に分かれて、1年間活動してきた成果を発表しました。

 風力発電班は、太陽光発電との併用や洋上風力発電などのアイデアを出した上で現実的かどうかを考え、今後どうしていくかを発表しており、また植物班は地域の植物を入浴剤に用いてみた内容を、健康班は「みさこうたいそう115」というオリジナルの体操を考え、2年生や先生方と一緒に体操をしたりと、どの班も独創的なアイデアを用いた発表でした。発表後には、今回健康班の活動で協力をしていただいた愛媛大学の武田里穂さんにも講評をいただきました。多くの方の御協力があってこの1年間の活動だったと心から感じました。ありがとうございました。来年度以降も継続して総合的な学習の時間で「地域おこし」について考えていきます。三崎高校の活動に今後もご注目ください!!

                                

                                

                                

                                


2017年4月19日(水曜日)

総合的な学習の時間

カテゴリー: - misaki11 @ 20時06分44秒

 今年度、三崎高校の水曜日6限目は1〜3年生全員が『総合的な学習の時間』を行っています。本日は、3年生の西川君・垣内さんが全体計画を説明しました。2・3年生が協力して3年目を迎えた『三崎おこし』(地域活性化の取組)を更に発展させようと具体的な活動内容の骨子を発表しました。1年生はインターンシップ(就業体験活動)も控えているため部分的な協力になりますが、昨年まで学年単位で行ってきたことで発生したデメリットを反省し、学年間の風通しを良くすることで、多くの意見や考えを取り入れたり、共通認識や共通理解を深めた上で行おうと目論んでいます。今後の取組みにご期待下さい。

                                


2017年3月2日(木曜日)

地域教育実践南予ブロック交流集会

カテゴリー: - misaki19 @ 19時44分29秒

 1か月前のことになりますが、2月4日(土)愛媛県歴史文化博物館において、地域教育実践の輪を広げ、実践者同士の交流を深める目的で開催された、「地域教育実践南予ブロック交流集会」(文部科学省「学びによる地域活性化プログラム普及・啓発事業」によるもの)に本校から、3年の松下鈴菜さんと松山東雲短期大学1年の渡邊愛梨さん(三崎高校OG)が参加しました。第2分科会において、三崎高校がこれまで取り組んできた「みっちゃん大福」や「ブイアート」をはじめとする総合学習『三崎おこし』について発表しました。全体会・インタビューダイアローグ「地域づくりへの思いを語る」では、聞き手の浅野長武氏の絶妙なリードの元、語り部として熱い思いを語ることができました。

                                

                                


2017年2月8日(水曜日)

移住定住フェア in 東京

カテゴリー: - misaki05 @ 17時21分58秒

 2月4日(土)〜2月5日(日)の2日間に東京都台東区浅草の「まるごとにっぽん」で開催された「うまいけん!佐田岬の特産品フェア」に本校から2名、11R森汐音さんと12R浅野ひかるさんが参加しました。今回のフェアは佐田岬特産品促進協議会による初の試みで、伊方町役場、クリエイト伊方、「まるごとにっぽん」および完熟屋スタッフの方々と一緒になって伊方町の特産品を宣伝・販売しました。今回のフェアでは、慣れない土地で多くの人々にチラシを配布したり、販売したりと普段の生活ではできないような貴重な経験をさせていただきました。また、自分たちの住む伊方町の特産品について、製造方法や特徴など深く学ぶことができました。今回販売した商品は、佐田岬産の柑橘やジュース、トマト、ひじきなどの海産物、さつまいも、田村菓子舗さんの「うにまんじゅう」、じゃこ天、じゃこカツ、じゃこせんべいなど種類豊富で、多くの方に買っていただき、ほとんどの商品が2日間で完売しました。生徒たちも試食をよびかけて販売を促進したり、商品の陳列方法など、どのようにしたら多くの人に見ていただけるかなど営業についても多くのことを学んだ2日間であったと思います。今回得た経験を今後の学校生活、そしてその先に生かしてもらえたらと思います。今回のフェアは3月18日(土)〜19日(日)にも開催し、本校生徒も参加します。是非お越し下さい!

                                

                                

                                

                                


2016年11月10日(木曜日)

総合的な学習の時間発表&焦点授業

 本日5時間目、3年生の総合的な学習の時間の発表が体育館で行われました。本校の全校生徒、三崎中学校の3年生や先生方をはじめ、多くの方々が見に来られた中で、3年生が4月から取り組んできた活動を発表しました。今年度は、「体験活動」「広告・宣伝」「地域との連携」「環境・安全」「CM制作」「食」の6つのグループに分かれて活動してきました。各班自分たちの活動を懸命に発表していました。全ての班の発表が終わった後、体験活動として、実際に「食」の担当班が開発した「トルティーヤ」と「芋餃子」を試食していただきました。3年生のインタビューによると、好評だったようで、中には商品化できるという声もいただいたそうです!今後が楽しみです。

 本日6時間目には、焦点授業として近本優大先生の21R況燭凌学兇亮業と浅井典子先生の12Rの音楽気亮業が行われました。どちらの先生も様々な工夫を凝らし、生徒は真剣かつ熱心に取り組んでいました。明日も元気に頑張りましょう!!

h28_11_10_1.JPG h28_11_10_2.JPG

h28_11_10_3.JPG h28_11_10_4.JPG

h28_11_10_5.JPG h28_11_10_6_1.JPG

h28_11_10_7.JPG h28_11_10_8.JPG

h28_11_10_9.JPG h28_11_10_10.JPG


2016年10月3日(月曜日)

3年生総合食グループ はなはな出店

カテゴリー: - misaki19 @ 18時10分22秒

10月2日(日)、道の駅・佐田岬はなはなでメロディ市が行われました。3年生総合「食」グループは、伊方町の特産品を使った新商品開発に取り組んでいますが、これまでの活動を披露する場として出店させていただくことができました。今回は「アジフライのトルティーヤ風サンド&さつまいも餃子」です。前日に下ごしらえを済ませ、当日は揚げる→巻くサンド→パック詰め→販売と大忙しでしたが、10時半から30分ほどで用意していた40食、あっという間にを完売となりました。地域の方や観光に来られた方々から温かい言葉をかけていただき、達成感でいっぱいです。いただいた感想は今後の活動の参考にさせていただきます。ありがとうございました。

h28_10_2_1.JPG h28_10_2_2.JPG 

h28_10_2_3.JPG h28_10_2_4.JPG


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress