メインメニュー
学校いじめ防止基本方針
生徒会・家庭クラブ
連絡
特集コーナー

2018年6月29日(金曜日)

野球応援練習

カテゴリー: - hp-admin @ 14時09分36秒

第63回全国高等学校軟式野球選手権愛媛大会が7月7日に迫りました。今年も三崎高校は全校で野球部を応援しに行きます。全校応援に向けて、有志の応援リーダーたちの練習が始まりました。野球応援を通して「学校がひとつになる!」そんな瞬間を今年も期待しています。

h30_6_29_1_1.JPG h30_6_29_2.JPG 

h30_6_29_3.JPG h30_6_29_4.JPG


2018年5月17日(木曜日)

[無題]

カテゴリー: - hp-admin @ 14時27分14秒


2018年2月23日(金曜日)

放課後の様子

カテゴリー: - hp-admin @ 20時37分04秒

 今日から学年末考査が始まりました。生徒の皆さん、1日目の科目はどうだったでしょうか。
 来週26日(月)は3科目あるので、この週末にしっかりと勉強に励みましょう!
 放課後に電気がついていた教室があったので、2つ行ってみました。
 まずは、多目的教室。ここでは、公営塾に参加している生徒たちが多く集まり、黙々と考査勉強に取り組んでいました。わからないところは中村先生に教えてもらっているようです。勉強時間が確保できており、素晴らしいです。家に帰ってからも頑張ろう!
 次に、音楽室。吹奏楽部の部員が卒業式で演奏するために練習をしていました。生徒も顧問も熱心に何度も音の確認をしていた姿が印象的でした。人数が少ない吹奏楽部ですが、学校や地域のためにすごく頑張っています!
 勉強や部活動に積極的に取り組む三崎高生、「今」という時間を大切にしてくださいね!
 三崎高校、頑張ってます!!
h30_2_23_1.JPG
 h30_2_23_2.JPG


2018年1月4日(木曜日)

卒業生たちが帰ってきました!

カテゴリー: - hp-admin @ 09時52分41秒

 新年、明けましておめでとうございます!
 本日より、三崎高校日記の更新を再開致しますので、今年もどうぞよろしくお願い致します。

 今日の午後から、晴れて新成人となった2年前の卒業生たちが三崎総合体育館に集まり、スポーツを楽しみました。
 男子も女子も2年前よりかなり大人っぽくなっている姿に驚きつつも、バスケ・バレーなどのスポーツで元気よくしかも上手に動き回っている姿を見ると、あの時のままだなと思い、少し嬉しくなりました。当時の担任はもちろん、2年間お世話になり、現在育休中の日野先生も駆けつけ、久々の再会にとても喜んでいる様子でした。明日から仕事や各種学校等がある者も多く、わずかな時間ではありましたが、卒業生や教員たちは大いに楽しむことができました。
 仕事や勉学に励む新成人の皆さん!
 成人を迎えた今の気持ちを忘れず、大人としての自覚をしっかりと持ち、これから出会う多くの人との出会いを大切にしながら、精一杯頑張ってください。
 応援しています!
h30_1_4_1.JPG h30_1_4_2.JPG

h30_1_4_3.JPG h30_1_4_4.JPG


2017年12月12日(火曜日)

クラスマッチ

カテゴリー: - hp-admin @ 23時24分51秒

 本日、クラスマッチが実施され、男子はサッカー、女子はバレーボールが行われました。本日の伊方町三崎の気温は4度という、かなり寒い中ではありましたが、男女とも元気よくプレーをしており、両競技ともに熱戦を繰り広げていました。午後からは、学年の異なる生徒同士で男女ともチームを編成してサッカーとバレーボールを実施しました。編成されたチームのメンバーたちは、試合が進んでいくうちに打ち解けることが徐々にできており、プレーごとに声を掛け合っている姿も見受けられました。
 あと1週間で終業式を迎えますが、最後まで2017年を駆け抜けよう!
h29_12_12_1.JPG h29_12_12_2.JPG

                                h29_12_12_4.JPG


2017年11月24日(金曜日)

泉田先生による研究授業(家庭総合)と「学問カルタ」

カテゴリー: - hp-admin @ 20時40分28秒

 今日の2時間目に12Rにて泉田先生による家庭総合の研究授業が行われました。「日常の介助体験を通して、介助の心構えを考える」という主題で授業が進められ、座学のみならず実技も取り入れられていました。軽度まひの場合の立ち上がりや介助方法、衣服の着脱介助などについて体験を通して生徒たちは思考を深めていました。高齢社会の日本において、現状を知ることや高齢者の方たちの心身の特徴や生活の課題について学ぶことはとても重要なことであると感じます。今回の授業を受けることによって、地域及び社会の中で私たちが果たすべき役割について認識することができたのではないかと思います。
 
                                

 6時間目の22RのHRでは、「学問カルタ」を実施しました。「学問カルタ」とは「パズルやカルタのようなゲーム感覚で、学問とは何かを理解する教材」のことで、たくさんある学問についてカルタを通して知ることでよりよい文理選択や学部選択ができるようになることを目的にしています。グループごとに話し合いながら、52の学問名とヒントが書かれたカルタを、学問の概念や扱う事例が書かれた台紙にのせていきましたが、グループからは様々な意見が出てきました。
 ・
「情報工学」と「情報科学」の違いって何?
 ・この事例ってどの学問に関連してるの?
 ・この学問のカルタはここには入らないはずなんだけどなぁ…。
 答え合わせの前に他のグループが並べたカルタを見てもらい、その後答え合わせをしました。すると、学問と事例が一致していると自然と拍手が!ただ、後半は思ったより一致していない様子でした。
 学問について正しく知ることは自らの進路の幅を広げることにつながります。今回の授業で気になった学問が皆さんがやりたいことに関わっているのかもしれませんよ。
 

                                


2017年10月23日(月曜日)

テニス県新人大会団体戦

カテゴリー: - hp-admin @ 08時03分52秒

 21日(土)にテニス県新人大会の団体戦が実施されました。テニス部女子にとってここ数年なかった県大会出場であり、1回戦の相手は中予地区4位の済美高校でした。この日は台風接近に伴う天候不良で朝から雨が降っており、試合開始時刻になっても試合が始まらず、ずっと待機している状態でした。昼前に会場を愛媛県総合運動公園から松山中央公園に移動してからも待機は続き、15時30分ごろからやっと試合開始となりました。しかし、この日の松山中央公園は中学生のソフトテニスの大会も行われており、なかなか三崎高校の試合のコールがされず、試合に入ったのは17時30分からでした。

 試合の方は、中予の強豪校ということもあってなかなかゲームを取ることができず、シングルスもダブルスも苦戦を強いられていました。しかし、どの選手も雨や寒さに負けず、一球一球を大事にしながらラリーを粘り強く続けていました。デュースも多くあり、必死で1ゲームを取りに行く一生懸命な姿が見受けられました。雨天の影響で1回戦から「打ち切り」となっていたため、ストレートで負けてしまうと後の選手につなぐことができません。何とかダブルス2のペアにつなげたいという気持ちをみんなが持って試合を戦いましたが、残念ながらつなぐことはできませんでした。

 なかなか立つことができない県大会という舞台で強豪校相手にいろんなことを学び、経験できたのではないかと思います。これらのことを次の大会に必ず活かし、部としてさらに成長したいと思います。テニス部を今後もよろしくお願い致します。

h29_10_23_1.JPG h29_10_23_2.JPG

h29_10_23_3.jpg h29_10_23_4.jpg

h29_10_23_5.jpg h29_10_23_6.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress