メインメニュー
学校いじめ防止基本方針
生徒会・家庭クラブ
連絡
特集コーナー

2018年12月12日(水曜日)

身だしなみ指導

カテゴリー: - misaki07 @ 08時31分33秒

 三崎高校では毎月、身だしなみ指導が行われている。

学習と身だしなみに関係はあるのか。
その答えはYesである。大いに関係あるのである。
仕事・学習に対する姿勢、覚悟というのは、まず見た目に表れるのだ。
「心技体」とはよく言われるが、よい学習をするには、バランスがとれている
ことが大切です。身だしなみが乱れているということは、そのバランスが
崩れていることを意味している。「心」が乱れているのである。
立派な業績をあげている組織ほど、規律やルールがを厳しくしていると聞いたことがある。

 三崎高校も身だしなみから最高な学校になっていきたいものです。
                                


2018年11月14日(水曜日)

校内持久走大会

カテゴリー: - misaki07 @ 09時29分45秒

 本日、校内持久走大会が行われました。今年度は、工事の関係もあり、高浦方面のコースを
変更し、男子はつわぶき荘の辺りまで走るという最後の坂がタフなコース設定でした。
一昨年度から生徒たちの体調管理を考え、3時間目の後に昼食をとり、4時間目を行い、
5、6時間目にスタートという日程となっています。
                                
 本校の持久走大会は、県内でも珍しく、3年生も出場します。
受験勉強などで忙しく、体力も低下しているこの時期にもかかわらず、全力で取り組む
3年生の姿はいつも素敵です。1、2年生が日頃の運動で鍛えた体力の限界まで
走り切る姿もまた、最高に素敵でした。一緒に汗を流してくださった先生もいるようです。
本日の天候と沿道での地域の方々の声援もあり、生徒たちにとって心地よく走れる状況でした。
ありがとうございました。
                                

☆競技結果
   男子の部          女子の部           団体の部
 1位 32R 谷川拓人    1位 31R 中村沙耶香    1位 22R
 2位 32R 内山慶人    2位 21R 向井恋菜      2位 32R
 3位 32R 谷川翔      3位 32R 浅野さやか
 4位 11R 若宮太陽    4位 22R 増川みな美    特別表彰(3年連続優勝)
 5位 31R 武智主真    5位 32R 浅野ひかる    31R 中村沙耶香
 6位 32R 若宮里空    6位 22R 土居巳恭

                                
結果は、以上の通りです。
 順位は付きましたが、自己ベストを更新することや、完走することなど、
それぞれが目標を設定し、一生懸命努力する姿勢が大事だと感じることができました。
閉会式にて、校長先生がおっしゃっていた「大変なこと、苦しいことも仲間となら頑張れる」
という言葉に生徒一同共感し、明日からの学校生活への活力となっているようでした。

 その後、放課後には3年生の卒業アルバム用写真の撮影も行われているようでした。
出来上がりが楽しみです。残り約4か月の学校生活を楽せず楽しみましょう!



2018年10月17日(水曜日)

受験シーズン

カテゴリー: - misaki07 @ 08時33分17秒

 昨日から中間考査が始まり、本日も行われました。
2年生は無事に修学旅行の日程を消化しているようです。
みかん配りの様子など、修学旅行特設ページからぜひご覧ください。
face bookでは動画も配信しておりますので、合わせてご覧ください。
3年生は中間考査とともに受験のシーズンでもあります。
試験勉強だけでなく、志望理由書や面接対策、集団討論などの
対策をしています。
将来なりたい自分になるために受験生たちの戦いはまだまだ続く。
h_30_10_17_ (1).JPG h_30_10_17_ (2).JPG


2018年9月27日(木曜日)

みさこうは家族

カテゴリー: - misaki07 @ 09時36分31秒

 今日のみさこうは、風が強くて肌寒く、秋を感じさせる天候でした。
 就職試験受験生徒たちの喜びの声も聞こえてくる季節になりました。本当にうれしい知らせです。
放課後には、進路実現に向けて3年生が塾で学習をしたり、面接練習をしたり、小論文を書いたり
しています。
その中で、「集団で学習・生活することの意義は何か」を考えている生徒がいました。
興味深い内容を一緒に議論することができましたので、よかったらみなさんも考えてみてください。

仲間ができる。多くの意見や価値観を知り、自分を成長させられる。
社会に出るとほとんど何かの集団に所属します。その基礎を身に付けることができる。
など、多くの理由が存在する一方、窮屈に感じることもあるのではないでしょうか。
自分勝手であってはいけない。ルールがある。人間関係が大変である。
など、こちらも多くあるかもしれません。
しかし、そういったこととしっかり向き合うことも含めて集団で生活することには
多くの意義があるのではないでしょうか。
みさこうを家族だと考えると、時には家族ゲンカもありますし、
我慢・忍耐が必要になることもあります。しかし、基本的にはみんなで
助け合うことが大事だと思います。
みんなが集団・家族のためを思って行動できる学校になれば
実践努力目標の通り
最高のみさこうが完成し、みんなでさぁいこうと一致団結していけるのではないでしょうか。
進路指導を通して、みさこう生の成長する姿が見られることが本当にうれしいと思えた一日でした。

                                


2018年7月6日(金曜日)

みさこう 最高 さぁいこう

カテゴリー: - misaki07 @ 18時59分01秒

ハンパなかった。これがたった111人の声だろうか。それほどまでに今日の放課後の体育館は熱気に満ちていた。

本日の放課後、軟式野球部の壮行会が行われた。

大きな掛け声での行進で入場してくる野球部を盛り上げる吹奏楽部の演奏。

教頭先生、生徒会副会長の心の込もったメッセージ。

増川みなみ団長が声を枯らしてリードする応援やエール。

モチベーションを高めていただいたポスター掲示。

OB戦のために集まってくれた先輩方。応援の声をかけてくださった地域の方々。

いつも支えてくれた保護者の方々。

すべての場面ですべての人が野球部のために思いを形にして伝えた。

これほどまでに勇気が出ることはないだろう。こんなにしていただける野球部は他にはないだろう。

野球部員は、毎日の練習で培った自信とこの応援があれば、どんな逆境でも勝負できると感じたはずだ。

応援されるに相応しいチーム、優勝するに相応しいチームになることを最後まで追い求め、あきらめず戦うと誓ったはずだ。

そして、壮行会の最後に全員で歌い上げた校歌を聞くと自然と涙がこぼれた。

これが学校が一つになるということだと感じた。みさこうの全員野球とは、みさこう全員がひとつになって戦う野球だったのだ。

この最高の壮行会に対し、この環境が当たり前ではなく幸せであると感じ、その思いに答えたいと言ったキャプテン内山選手の言葉にも熱い闘志が宿っていた。

明後日の試合、野球部員たちは吹奏楽部が作ってくれたお守りと、感謝の気持ちを胸にグラウンドを駆け回ってくれるだろう。

全員で勝利の校歌を歌えると信じて

「みさこう 最高 さぁいこう」

そう心の中で何度も叫びたい
h_30_7_6_ (5)_1.JPG h_30_7_6_ (3).JPG h_30_7_6_ (2).JPG
                                h_30_7_6_ (4).JPG 

最後に野球部の熱い思いを紹介します。

背番号1 大山 晃弘
 色々な想いを胸に全力でプレーします‼

背番号2 西川 陸
 一生懸命、あきらめないプレー頑張ります!

背番号3 上島 海音
 ガッツあるプレーで試合を盛り上げる!

背番号4 若宮 里空
 死ぬくらい全力でやる!

背番号5 中元 虎之介
 声を出して全力でプレーする!

背番号6 内山 慶人
 感謝の気持ちを持ち、ひとつになって全力で野球を楽しむ‼

背番号7 筒井 碩紀
 試合に出させてもらったら、しっかりプレーして、ミスしても何かで絶対に取り返します‼

背番号8 山本 可那太
 3年生最後の試合なので、全力でプレーする!

背番号9 久保田 魁
 最初から「全魁」で行く!

背番号10 前田 大吾
 一所懸命声を出す!

背番号11 宮本 真斗
 3年生への感謝を忘れず、どんな事でも全力でやる!

背番号12 若宮 太陽
 自分ができることを真剣にする!

背番号13 島本 大典
 自分がやれるべきことは、全力でやりきる‼

IMG_8391_2.JPG


2018年6月8日(金曜日)

ホームルーム活動

カテゴリー: - misaki07 @ 08時48分18秒

本日は金曜日。ホームルーム活動がある日です。クラスによっては、講座別や選択授業でクラス全員と担任の先生が一緒に授業を
しないクラスもあります。そのため、担任の先生にとっては、とっても貴重で楽しい時間です。それぞれのクラスで楽しそうな声
が聞こえたり、真剣な顔が見られたりしました。高校の同じクラス。毎日顔を合わせる仲間。実は貴重な出会いです。大切にして
ください。卒業しても一生付き合える仲間でいたいですね。三崎高校がみんなが帰ってくる場所であり続けたいですね。
そして、今日も一人の卒業生が三崎高校を訪れてくれました。充実した笑顔で大学生活のことを話してくれる彼女を見て、最高の
気持ちになれました。後輩たちにも部活動の指導やお話をしてくれました。ありがとうございます。いつでも帰ってきてください。

                                                                                                                                                                 


2018年5月16日(水曜日)

中間考査2日目

カテゴリー: - misaki07 @ 12時08分38秒

中間考査2日目です。みなさんしっかりと学習と向き合っていますか。
高校生の本分は学習です。考査中は午後からたっぷり時間があります。
5時間以上の学習を心がけよう。
勉強はできる人はできるし、私はこのくらいしかできないと思っている人はいませんか。
もちろん個人差はありますが、定期考査は努力の成果を確認するものです。
努力すればするだけ成果が見えるはずです。
勉強は、大変なので嫌だな、やりたくないなという人がいますね。
しかし、目の前の大変なことから逃げていて将来、壁にぶち当たったときに立ち向かえますか。
学習と真剣に向き合い、結果を出すことこそが自分自身を成長させるということではないでしょうか。
考査の結果は、自分の能力の結果ではありません。”努力”の成果です。
学習することが習慣になり、継続できればみんなの素晴らしい武器になります。
まずは、この期間全力で取り組んでみよう。
みなさんの考査の結果(努力の成果)を楽しみにしています。
                                


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress