みさこう日記

第1回防災避難訓練(土砂災害防災)

期末考査終了後、生徒たちは防災避難訓練に臨みました。

 

今回は放課後に、大雨による土砂災害警報が発令されたことを想定して行いました。

 

 

部活動をしていた生徒や、

 

 

未咲輝ロードを通って帰っていた生徒など、それぞれの場所から

 

 

避難場所である体育館に向かいます。

 

 

 

「命を守る行動」はその状況によって変化します。気象状況や避難レベルなど

 

 

 

 

の情報をこまめに確認し、最善の行動がとれるようにしましょう。

 

 

生徒代表謝辞は2年生の安原くんでした。

  

消防署員の皆様、御協力いただきありがとうございました。

 

 

愛媛県の防災用備蓄品であったアルファ米を紹介し、生徒に配付しました。

 

災害が発生しやすい季節となりますので、みなさん安全に気を付けましょう。