みさこう日記

みさこう日記

芸術科音楽の授業

(音楽科Ⅲ)
 3年生選択音楽は、今まで音楽を学んできた知識や実技を社会にどう生かせられるか、どのような形で社会に貢献できるか、今いる仲間と何ができるのかという課題に向けて取り組んできました。そこで生徒たちは「保育園で園児のためにミニコンサートをする」という目標を掲げ、1学期取り組んできました。45分ほどのコンサートを考え、園児たちが飽きないように、楽しい思い出になるように、一人一人の特技や良さを活かして、すばらしいコンサートをしてくれました。1年生の時もインターンシップで保育所を訪問しましたが、みんな本当に成長していて、園児の前ではしっかり笑顔いっぱいのお兄さんお姉さんになっていました。みんなの成長に感動しっぱなしでした!
 卒業して社会に出ても、いろんな形で音楽にかかわって人生をより豊かにしてもらえたらと願っています。

 

 

(2年生)
 2年生1学期締めくくりの授業は、歌唱のグループアンサンブルをしました。教科書に掲載されている曲から選び、自分たちの声でどうすればよりすてきに歌詞の世界を表現できるのかを考えました。人前で歌うということはとても緊張しますが、このような経験の積み重ねが成長につながると信じています。
 また今回は生徒に、より臨場感を味わってもらいたいと思い、二日間に渡って地域でバンド活動をしている方をお招きして一緒に演奏していただきました。そして、「私自身がこの曲を演奏するならこのようにハモリを重ねたり、このような工夫をするよ」というレクチャーをして実際に生徒が演奏した曲を、私たちも生徒の前で演奏しました。仲間と一緒に声を重ねて演奏する楽しさを少しでも感じてくれたらうれしいです。また私自身も、地域の方のお力をお借りすることで、生徒に伝えたいことをより形にできたのでいい勉強になりました。ありがとうございました。

 

 

(1年生)
 1年生は、集団宿泊研修が中止となったため全体で校歌指導ができていませんでした。1学期最後の授業は美術と合同で、校歌練習をしました。三崎高校校歌の歌詞の中には、三崎のすべてが詰まっています。歌詞の言葉の意味を説明して、実際歌ってみると・・・生徒たちの呑み込みの早さに圧倒された1時間でした。
 そして1年生1学期最後の授業というのもあり、1曲ピアノを演奏させてもらいました。1年生すてきなすてきな55人との出会いで生まれた
『キミがかわる ミライが動き出す』
 みんな心にきらきらしているものを持っていて、この三崎でもっともっと輝いてほしい、今の自分を乗り越えて、一歩前に踏み出してほしい。。。
 55人の大切な仲間へ私からのメッセージです。音楽を通して、言葉では伝えきれない思いがみんなに心に伝わってくれていたらうれしいな。

学校案内 2021 完成

三崎高校は海と山に囲まれている学校です。

そして、天気の良い日の空の青さが印象的な学校でもあります。

私は勝手に三崎ブルーと名付けています。

これは先日撮影した梅雨の晴れ間の写真です。

山にかかる雲が特徴的ですね。

次は今日の写真です。

スッキリ晴れ渡り、夏の空模様です。

今日にも梅雨明けの発表があるかもしれません。

 

さて本題に入ります。この空の青さ(海の青さも含め)をイメージした学校案内の2021年版が完成しました。

表紙の写真です。印刷物を写真に撮ったので青みが足りていませんが、

実物はきれいな青色が再現されています。

今後、多くの皆様に配布させていたできます。また、ホームページでも

閲覧できるようにする予定です。

学校案内からも三崎ブルーを感じていただけると幸いです。

 

swimming of misako!!!

今年の水泳の授業も終わろうとしています。

みさこう生は毎年少しでも早く・長く泳ごうと毎時間ベストを尽くして泳いでいます。

「今日の授業もやりきった。」だからこそ見せてくれる素晴らしい表情が大好きです。

 

これからもたくさん思い出を作っていこうね。

トイレの改修

現在、本館3階と4階の男女トイレ、速水寮1階の男女トイレを改修しています。

便器の洋式化や床の改修など、トイレ環境向上のため大改修を行っています。

写真は便器取付前のため、完成イメージを想像するのが難しいと思いますが、

完成を期待してください。

今日の給食

今日の給食献立には「納豆」が!伊方中学校出身の1年生に聞くと、これまでもメニューに出ていたようですが、高校では「初」となります。苦手な人もいますが、「納豆は体にいいので食べなさい。」と言われるのは、整腸作用や免疫力アップの効果があるからです。コロナ禍で特に積極的に摂りたい食品です。

ランチルームの窓には、伊方町給食センターからの一口メモを添えて、毎日の献立写真を掲示しています。地歴公民科教室へ移動する生徒が足を止めてよく見ています・・・美味しそうです。

今日も美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

 

みさこう吹奏楽部

みさこう吹奏楽部からお知らせです!

 7月25日(日)17:00~三崎小学校体育館で、みさこうフェスティバルが開催されます!今年も元気いっぱい、笑顔いっぱい頑張ります!ぜひ、聴きにいらしてください。お待ちしています!

 

 また、この度、三崎高校吹奏楽部は『令和3年度優良青少年団体知事表彰』を受賞することが決定いたしました。これからも、多くの方の心に、笑顔や元気を届けられる演奏ができるように部員一同頑張っていきたいと思います。多くの方の支えや応援のおかげでこのようなすばらしい賞を受賞することができました。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 

 

 

クラスマッチ当日!

今日は1学期のクラスマッチが行われました。

競技は、女子がバレーボール。男子はバレーボールとソフトボールです。

 

開会式から、体育委員長の熱い想いがあふれていました。

 

 

 

応援にも熱が入っています!

教員チームとも戦いました。

 

午後からはソフトボールも行われました。

 

表彰式です。

バレーボール

男子優勝21R 準優勝31R

女子優勝11R 準優勝21R

 

ソフトボール

優勝 22R 準優勝12R

 

チームワーク賞

31R

 

 

MVP

男子 21R 平尾輝樹

女子 22R 宮地風花

 

おめでとうございました!!

 

体育委員長、終わりの言葉(漫才)で締めくくりました。

 

その後、体育祭の結団式が行われました。

         

白虎  蒼龍

 

クラスマッチを通して、クラスの絆が深まりました。

次は、体育祭に向けて盛り上がっていきましょう!!

クラスマッチ前日!

明日は待ちに待ったクラスマッチです!

今回の競技は、

「バレーボール」

「ドッチビー」

「ソフトボール」

です!

 

今日は、1年生の体育にお邪魔しました☺

 明日へ向け練習にも熱が入ります!

 

 

 

浅野先生の熱血指導も入ります!

 

 

明日は、教職員チームも参戦するので、

1年生担任の先生方も隅で練習中です(笑)

 

 

 外では男子がソフトボールの練習中です!

 

 盛り上がっていましたにっこり

 

 

さあ、明日どんな戦いを見せてくれるのでしょうか??

 

みさのとプロジェクト!!〜半島to半島〜

昨年2月から始まった、石川県立能登高校とのPBLプロジェクト
 

その名も「半島革命inみさのと」

 

半島同士で繋がった三崎と能登のプロジェクト、通称半島革命inみさのとの活動を今回は紹介します!
 

 

 

以下、担当生徒による説明です!



この活動は、佐田岬半島の三崎高校生5名と能登半島の能登高校生6名が互いに手を取り合って、地域活性化を目指す取り組みです。
 

私たちはこの活動をカフェチームとPRチームの2つのチームに分かれて行っています。
 

カフェチームの目標は、それぞれの地域でカフェをオープンさせ、最終的に合同で「みさのとカフェ」をオープンさせることです。
PRチームの目標は、三崎と能登という地域の魅力を少しでも多くの人に知ってもらうことです。

 

 

そして今回!!
 

 
コロナ禍でオンラインでしか会議できなかった私たちですが、

「もっと三崎を身近に感じて欲しい!!」 

 

というメンバーの願いから、先日「みさきBOX」を能登高校に送りました。
食材を詰めたBOXには、柑橘のだいだい、三崎高校でとれたやまももを入れています。また、三崎のことを知ってもらうべく、メンバーの紹介や三崎の写真を入れたフォトブック風の紹介カードを同封しました!
 

喜んでくれるといいなぁ。

このBOXから、これからどんなものが生まれるか…??

みなさん今後のアクションをお楽しみに!!
 

「みさのと」三崎高校代表 梶原


時代や環境に言い訳をせず、自分たちの力で道を切り開こうとする彼女たちは誇らしいです。
 

 

第1回防災避難訓練(土砂災害防災)

期末考査終了後、生徒たちは防災避難訓練に臨みました。

 

今回は放課後に、大雨による土砂災害警報が発令されたことを想定して行いました。

 

 

部活動をしていた生徒や、

 

 

未咲輝ロードを通って帰っていた生徒など、それぞれの場所から

 

 

避難場所である体育館に向かいます。

 

 

 

「命を守る行動」はその状況によって変化します。気象状況や避難レベルなど

 

 

 

 

の情報をこまめに確認し、最善の行動がとれるようにしましょう。

 

 

生徒代表謝辞は2年生の安原くんでした。

  

消防署員の皆様、御協力いただきありがとうございました。

 

 

愛媛県の防災用備蓄品であったアルファ米を紹介し、生徒に配付しました。

 

災害が発生しやすい季節となりますので、みなさん安全に気を付けましょう。