みさこう日記

カテゴリ:学校全体

全校集会(初任者講話)

本日はSHR時に全校集会があり、初任者研修の一環として、奥野先生による講話が行われました。

ご自身の体験を交えながら、目標を持つことの大切さを話してくださり、

生徒たちは真剣な表情で聞いていました。

 

 

明日は1,2年生を対象に南予地方の企業による説明会が行われます。

自分の将来について深く考える時間になるとよいですね。

今日の給食

今年度から伊方町より学校給食の提供を受けています。(30食)

今日の献立は「白ご飯、牛乳、白菜の味噌汁、豆腐とおからのすりみ揚げ、ごぼうサラダ」です。

6月8日から始まった給食も、試行錯誤しながら落ち着いてきました。

高校は12月18日が2学期終業式のため、24日の「お楽しみ献立」が食べられないのが残念という声も聞かれます。

伊方町給食センターの皆様、いつも美味しい給食をありがとうございます。

 

この冬の感染症予防を考えて・・・

この冬はインフルエンザと新型コロナウイルス感染症が同時に流行するかもしれません。症状も似ているため、どちらの症状か迷ってしまいます。今できる予防と健康管理ということで、今日はSHRで保健委員がインフルエンザ予防接種を呼びかけました。寮生は半数の人が接種が終わっています。11月中には接種を済ませるのが効果的です。「運動・栄養・保温・換気」に気を付けて、みさこう生全員、元気にこの冬を乗り越ましょう。

3センチの芸術

朝夕がぐっと冷え込むようになり、一気に秋めいてきました。
新型コロナウイルスの影響で、多くの学校行事が中止・縮小の傾向にあります。
三崎高校では、今年度の文化祭も一部内容を変更して実施する予定です。
野山の木々が紅葉し実を付けるように、
三崎高生もこれまで積み重ねてきた学びや経験の成果が形になるときです。
就職や進学試験、授業で学習した内容の発表、各種コンテストや大会への参加など、
多方面で皆さんの実りが深く豊かなものになるよう願っています。

美術の授業の様子をお伝えすると、1年生は貼り絵。
2年生は自画像やファッションデザイン。
3年生は、各々が決めた卒業制作に取り組んでいます。
先日、1年生の授業で絵の具を使った表現をしていたときのこと。
ある生徒が「先生、すごいのができました!」と嬉しそうに近づいて来ました。
生徒が握った手を開くと、そこには絵の具で染まった紙が一片。
感じたままに色を作り絵の具を塗って、ちぎったうちの一枚に心が動いた様子。
「なんとも言えない深みのある色ができたね!」
と感心して、その3センチほどの紙を覗き込み、私も心が動くのを感じました。
こうやって、日常の中で「おっ!」と心を動かせるような豊かな感性を育てたい。
見慣れたものでも、それらを効果的に組み合わせて新しい価値を与えられるような創造性を高めたい。
そんな想いで日々の授業に臨んでいます。
三崎高校で働くようになり初めての文化祭。
美術担当として、しっかり盛り上げ、芸術の秋を楽しみたいと思います。
日が落ちるのが早くなり、帰り道のトンネル出口からの夕焼けが最高の絵画です。

校内放送の時間です

保健委員会では毎月1回、昼休みに校内放送を行っています。今日の担当は11R保健委員です。

感染症予防に最も大切な「手洗い6つのタイミング」について放送しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 外から教室へ入る時

2 咳やくしゃみ、鼻をかんだ時

3 昼食の前後

4 掃除の後

5 トイレの後

6 共有の物を触った時

もちろん清潔なハンカチやタオルを忘れずに!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みさこう生、実践あるのみです。

 

次のステップへ

体育祭明け初日がスタートしました。
天候が心配された当日、みなさんの思いが通じて青空が広がりました。
笑いあり感動あり、真剣勝負にパワーをもらい、大団円で終わりました。

さて、今日は1時間目から体育祭の片付け・グループ解団式がありました。
台風の影響もあり、校内のあちらこちらに木の葉が散乱。
看板の解体や椅子の片付けなど、全校生徒で協力して手際よく片付けました。
解団式では、振り返りの動画を鑑賞しました。
蒼龍、白虎の両団長が団旗を返還し、挨拶をして解団となりました。
体育祭は1日限りのものですが、当日までの約一ヶ月間で得たものは
生徒のみなさんの心と体にしっかりと蓄積されているでしょう。
日焼けした肌でニカっと笑う顔が頼もしく、
これからもどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。
当日の会場やライブ配信越しにご声援をいただいた皆様、
本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

完成しました!

久しぶりの青空が気持ちいいですね。
長い長い雨が続き、学校周辺の緑も更に濃く深くなりました。
期末考査は、4日目が終了しました。
最後の一日もベストを尽くして、笑顔で週末を過ごしたいですね。

さて、三崎高校は今年度、創立70周年を迎えます。
本日、教職員にその記念Tシャツが配布されました。




















背面は、なんと豪華な5色刷り!
三崎の豊かな自然が描かれたシンボルマークは、
昨年度美術を指導された高見先生の作品です。
テーマは、2年生の島田晃佑君が考えたものです。

胸元のマークは、2年生の宇都宮涼花さんが制作しました。

そして、近々このTシャツを見られる機会があります。
7月24日(金)に開催する「みさこうフェスティバル」です。
関係の生徒や先生方は、限られた時間の中で一生懸命準備をしています。
生徒たちが今年度の目標を描いた美術作品も展示予定です。


会場にお越しの際は、この記念Tシャツも探してみてくださいね。

期末考査が始まりました

本日より1学期末考査が始まりました。

1年生にとっては高校生になって初めての考査です。

1時間目は数学でした。集中して取り組んでいます。

 

 

自分の力を存分に発揮できるよう、1週間頑張りましょう!

 

中庭にジャカランダが咲きました。

庭木としては珍しいジャカランダ。

本校のものは、平成26年4月14日、三崎高校の校舎移転25周年を記念して全校生徒で植樹したものです。

ジャカランダは南米が原産。ポルトガルの首都リスボンでは、街路樹として植えられていて、

現地のものは日本のソメイヨシノ(桜)と同様、葉が出る前に開花するため、花期には木全体が紫色に見えて神秘的だとのこと。

花言葉は「栄光」と「名誉」らしいです。

校庭のヤマモモの実に興味を持っている人も多いようです。ぜひ身近な植物を観察してみてください。

中庭のジャカランダ

全校集会

今朝は全校集会がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専門委員会の委員長が年間目標や活動内容を発表しました。

三崎高校をよりよくするための活動を考えて実践していきます。

頑張りましょう。