みさこう日記

カテゴリ:2年生

地方創生政策アイデアコンテストに挑戦!

 2年生の未咲輝学では、地方創生政策アイデアコンテストに応募するために準備をしています。

 地方創生政策アイデアコンテストは、国が提供する「地域経済分析システム(RESAS)」

を使って、地域活性化のための政策アイデアを募集するものです。生徒はグループで様々な統計

資料を集めて分析し、伊方町や三崎地区を元気にするプロジェクトを考え、まとめます。

 このコンテストに参加することは、生徒の統計資料を活用する能力を高め、三崎地区をPRする

良い機会になるでしょう。

 コンテストの応募締切は10月8日です。その時に、どんな作品が仕上がっているか、楽しみです。

 

2年1組の日本史Bの授業

2年1組の日本史Bの授業を紹介します。

今日の授業の前半では、聖徳太子(厩戸王)の政治について学びました。

聖徳太子の政治に賛成する生徒と反対する生徒の意見を聞いたり、

聖徳太子が隋の煬帝に出した文章の内容について考えたりました。

歴史の学習は覚えることであるとの印象を持つ生徒が多くいますが、

歴史上の出来事について、自分で考え、表現する機会を設けています。

歴史の学習を通して、考える習慣をつけ、

国民としてふさわしく行動する力を身に付けてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術の授業

今日は、2年生の美術の授業を紹介します。

美術選択生一人一人がモデルとなり、1分30秒でスケッチしました。

限られた時間で描くことで、特徴をつかんだスケッチの練習になります。

スケッチする生徒によって描き方に個性があり、互いに楽しい時間になりました。

 

 

 

クラスマッチに向けて

今日は、体育の授業の様子をご紹介します。

12月10日に行われるクラスマッチに向けて、練習が行われています。

競技はサッカーとバスケットボールです。

2年生が、和気あいあいとした雰囲気で、楽しみながら練習をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はよく体を動かせました。

明日から期末考査です。

家や寮でしっかりと学習し、試験に臨んでほしいと思います。

日本史Bの授業

2年生I型の日本史Bの授業で、国風文化の学習をしました。

代表的な文学作品などを確認した後、実際に触れてみようということで、

源氏物語の要約の一部をグループで読みました。

源氏が藤壺に恋をし、行動するシーンなどに関して、

生徒が思い思いの感想をレポート用紙に書いていました。

平安時代の文化についてイメージを持つきっかけになりました。