メインメニュー
学校いじめ防止基本方針
生徒会・家庭クラブ
連絡
特集コーナー

2017年4月21日(金曜日)

放課後の様子

カテゴリー: - misaki14 @ 19時48分32秒

今日の放課後の様子です。明日からバレーボール部、テニス部は南予総体です。運動部は遅くまで大きな声で練習に励んでいます。
文化部も5月3日のはなはな祭りに向けて練習や準備に力を入れています。
また、本日は東京大学主催の「高校生のための金曜特別講座」が開催され、2015年にノーベル物理学賞を受賞された梶田隆章教授による「ニュートリノの小さい質量の発見」の
講座をネット配信で受講していました。
放課後も生徒のやる気で満ちあふれています。様々な活動を通して学校生活を豊かに過ごしましょう。

                                

                                


2017年2月27日(月曜日)

伊方町生涯学習推進大会

カテゴリー: - misaki14 @ 21時30分42秒

26日(日)伊方町民会館にて「平成28年度 伊方町生涯学習推進大会」が開催されました。
開会式にて、伊方町文化・体育功労者表彰式があり本校の2名の生徒が式に参加しました。
受賞内容は、
芸術同好会のブイアート作品「登竜門」と32R土居三那子さんの緑化キャンペーンポスターで賞をいただいています。
土居さんは文化功労者代表として登壇し表彰状を受け取りました。
また、ロビーでは国際交流についてのパネル展示があり、マギーさんと三崎高校のコラボ授業の様子が写真展示されていました。
開会挨拶にて「人口減少」「地域活性化」について触れられており、今後も三崎高校は町と協力をし地元を元気づけていきたいと強く感じました。


h29_2_27_1.jpg h29_2_27_2.jpg

h29_2_27_3.jpg h29_2_27_4.jpg


2017年2月22日(水曜日)

ステップアップ

カテゴリー: - misaki14 @ 19時02分41秒

本日から、学年末考査が始まりました。今学年の締めくくりになるテストです。
新たな学年にステップアップできるよう、一生懸命学習に取り組んでもらいたいです。
また午後からは、「第2回 地域に開かれた学校づくり検討委員会」と「第2回花橘を守る会」が開かれました。
今後の三崎高校の在り方について活発な意見交換が行われ、様々な立場の地域の方々から貴重な御意見・御指導をいただきました。
「第2ステージ」を迎た三崎高校。地域との連携を深め今後も魅力あふれる学校づくりに試行錯誤していきます。

                                

 


2017年1月25日(水曜日)

冬の寒さにも負けず…

カテゴリー: - misaki14 @ 19時37分44秒

 本日から3年生の学年末考査が始まりました。高校生活最後の定期考査になります。
良い結果につながるよう
体調を整え、力を出し切ってください。
明日は1・2年生が愛媛大学・高知大学へ視察研修に伺い、地域おこしの実践的な取り組みについて学びます。
 中庭では連日の寒さの中、橙の実が色づき、ジャカランダは春に向けての準備期間に入っているようです。
植物のように寒さに負けず、様々な体験を通し多くのことを吸収して成長してもらいたいと思います。

h29_1_25_1.jpg  h29_1_25_2.jpg


2016年12月21日(水曜日)

愛媛県緑化キャンペーンポスター

カテゴリー: - misaki14 @ 16時12分08秒

 32R土居三那子さんの「緑化キャンペーンポスター」が特選に受賞し、先日本校に優良作品集とカレンダーが届きました。 230点以上ある作品の中から特選に選んでいただき、来年度には愛媛県緑化キャンペーンポスターとして採用され県内各地で掲示される予定です。また、愛媛の森基金のホームページ内でも作品を見ることが出来ます。(http://www.emk.jp/bokin/genga-co/index.html) 
 
美しい色合いの細部まで丁寧に仕上げた作品になっています。是非、ご高覧ください。

h28_12_21_1.JPG   h28_12_21_2.JPG


2016年11月21日(月曜日)

高文祭とエコノミクス甲子園

カテゴリー: - misaki14 @ 20時10分19秒

 11月18日(金)〜20日(日)にひめぎんホールにて開催されました【平成28年度県民総合文化祭 第30回愛媛県高等学校総合文化祭】と、
11月20日(日)にエミフルMASAKIにて開催されました【第11回全国高校生金融経済クイズ選手権(通称:エコノミクス甲子園)】の様子をお届けします!!

 まずは、第30回愛媛県高等学校総合文化祭(以下:高文祭)についてです。 
 
19日(土)には美術・工芸部門の合評会が開催され3年生が参加しました。展覧会では、芸術同好会部員の中から4名が作品を出品し、日頃からこつこつと制作した個性あふれる風景画やデザイン画を多くの方に見ていただく機会となりました。合評会では参加生徒が自分の作品に対する思いを伝え、作品のアドバイスを頂くというなかなか無い経験をしました。鑑賞カードも書き自分の気に入った作品について言葉にし、美術が好きな仲間同士の交流の場となりました!

 同日に開催された総合フェスティバルの開会式では、1年生の生徒が手話通訳を行いました。舞台袖に立ち司会の原稿の一部を堂々と通訳しました。自分の出来ることで人の役に立ちたいとのことで、自ら立候補しました。素晴らしいことだと思います!

 20日(日)には吹奏楽部門の発表会が開催されました。今年は部員も増えました。しかし、高文祭の出場には初めてのメンバーがほとんどで、毎日遅くまで一生懸命練習に励んでいました。曲名は「アメイジング・グレイス」
 普段お世話になっている人に感謝の気持ちを込めて、一音一音を大切に演奏しました。大きな舞台で新たな目標も見え、来年度は特別賞を目指し今後も練習に取り組んでいきます。

 次に、エコノミクス甲子園です。
 20日(日)に開催され、10時からの受付を済ませ、まずは第一ラウンドの筆記クイズに臨みました。「学校のテストレベルだったので解答用紙はすべて埋めることができました!」と頼もしい発言が飛び出すなど、幸先のいいスタートを切りました。お昼からの早押しクイズでは会場の雰囲気に圧倒されてしまったのか本来の力を出し切れず、残念ながら決勝ラウンドに進むことはできませんでした。しかし、三崎BOYZの二人の表情は満足している様子で「とても楽しかったです!いい経験をさせていただき感謝しています!」と口にし、彼らのエコノミクス甲子園は幕を閉じました。ぜひ来年以降も継続してこのエコノミクス甲子園に出場し、悲願の決勝ラウンド進出を手にしてもらいたいと思っています!

 大舞台を積極的に踏んで、視野を広げることが出来ました。このときの想いや培った感性を元に今後の学生生活をより充実させたいと思っています。

【高文祭の様子】

h28_11_21_7.jpg h28_11_21_8.jpg

                                

【エコノミクス甲子園の様子】

h28_11_21_2.jpg h28_11_21_6.jpg

 


2016年10月24日(月曜日)

風車祭り

カテゴリー: - misaki14 @ 21時22分12秒

 10月24日(日)に瀬戸アグリトピアで開催された風車祭りに、本校生徒がみっちゃん大福の販売で参加しました。
当日は雨風が吹き荒れる中でしたが、みきゃんやサダンディーなどのゆるキャラも登場し、賑やかな祭りとなりました。
本日は目標の90個が2時間ほどで完売しました。ご購入いただいたお客様ありがとうございました。今後も様々なイベントで販売しますので、みっちゃん大福、三崎高校をよろしくお願いします。

                                  h28_10_24_2.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress